ブログのネタの探し方

yukiusagi

皆さんこんにちは。
WEBディレクター&ライターのZakkiiです。

今回は、ブログのネタの探し方についてお届けします。

ブログを継続して書いていくことの重要性を、
繰り返しお伝えしていますが、
継続するって結構大変ですよね。

ブログを書いていく中で、ぶつかりがちな、
「ブログネタがない…」という壁。

住宅会社様や工務店様に伺った際に、
特に総務の方から、
「営業や現場と違って、お施主様とお会いする機会もないし、
外に出るわけでもないので、なかなかネタがなくて」という
ご相談を受けることがあります。

そんな時にお伝えするのが、
「季節のネタ」です。

例えば1月なら、お正月、初詣、七草がゆ、成人の日。
2月はバレンタイン、雪まつり、豆まき。
3月はひな祭り、卒業式、ホワイトデーなど。

「毎月、何らかの行事、イベントがあるかと思います。
それらの季節ネタをブログに書いてみてはいかがでしょう」、
というお話をさせていただいています。

また、「できれば、季節のネタに、貴社のイベントを盛り込めると良いですね。
その週にイベントがなければ、ショールームに飾っているディスプレイ小物や、
季節のお花などでも…」、ということもお伝えしています。

具体的には、1月なら、
・新年のあいさつ
・年末年始の休暇中にあったこと
・年明け最初の貴社のイベント
・会社またはショールーム(モデルハウス)の正月飾りについて
これだけでもかなりの文字ボリュームになるかと思います。

ブログ記事が蓄積されていくことで、
効果的な集客コンテンツになります。

検索エンジンに継続的に認識してもらえ、
検索結果に上位表示されることで、
よりたくさんの方に訪問してもらえるようになりますので、
頑張って更新していくことが望ましいですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

初詣に行って、おみくじをひいたら大吉でした。
神社で甘酒を飲んだら、心も身体も温まりました。
さて、〇〇ハウスでは、新春恒例モデルハウス見学会を開催します。
来場してくださった方は、はずれくじなしの抽選会にご参加いただけます♪

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そんなことが書いてあったら、なんとなくほっこりしませんか?
幸せのお福分け。それもブログの魅力のひとつなのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

アバター

Zakkii

Webディレクター&ライター。
住宅会社・工務店のサイト制作を担当。
「難しいことをわかりやすく」を心がけています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る