電話でのお問い合わせ|011-738-7255 株式会社向上計画総合研究所

 

トップインタビュー

トップインタビュー:04

お客様が思い描く、幸せな夢の暮らしをサポート。株式会社三五工務店 代表取締役 田中寿広

家づくりで大切にされていることを教えていただけますか。

お客様の幸せと夢を実現し、「いごこちのいい家」をつくることが私たちの仕事です。そのためには、我々自身も幸せと夢を感じられる会社であるべきだと思っています。顧客満足度向上のためには、自分たちが楽しみながら幸せを感じ、仕事や生活し、人間力を磨くことが大切だと考えています。 当社はイベントのとても多い会社です。1月には餅つき、社員の誕生日にはケーキを用意し、歌を歌ってお祝い、写真を撮って掲示しています。夏にはバーベキューをしているのですが、みんないい表情をするんです。この写真も飾っています。

皆の笑顔を見ることによって、和んだり、笑顔の連鎖が出来たり。話題が出来て、生活にも彩りが生まれます。仕事も家庭も、物事をマンネリ化させないよう努力を怠らないことで、更なる進展が期待できると思います。催しを通じて新たな発見や、出会いもあります。小さなことですが、日々積み重ねることで、感謝の気持ちが生まれたり、マンネリを打破でき、やる気もでるのではないでしょうか。それが「いごこちのいい家」づくりにつながると思っています。

スローガンが「幸・夢・店」なのですね。

お客様に幸せと夢をお届けするという意味を込め、「幸夢店」をスローガンにしています。当社の家づくりは、お客様に本当に合ったお住まいを実現するために、プランを考える設計スタッフが直接お客様との対話を重ねて、家づくりを進めています。

家づくりは時間も手間もかかります。当社では、初回接客からプランの提案、契約、打ち合わせまですべて同じ人間が担当します。その中で、さまざまな希望や要望がでてきますが、担当部門が多ければ多いほど、「お客様の要望が現場に伝わっていない」ということにつながりかねません。そういったことの無いように、責任を持って担当させていただいています。

完成・お引渡し後も、お客様と当社のお付き合いは続きます。不具合をその場で無料修理「道具箱訪問」もそのひとつ。冬期間(雪融け頃まで)に担当者と大工がお客様宅を訪問し、お住まいの不具合をその場で無料修理させていただきます。特別な材料や業者が必要な場合は、後日有料となりますが、それ以外はサービスとして行っています。

   

「提案型住宅」について教えていただけますか。

設計担当・工事担当の想いをストレートに形にしたのが「提案型住宅」です。道産材のカラマツの梁、土間、ロフト…。断熱・気密性能や構造・耐久性といったこだわりは抑えずに、シンプルで開放的なプランや構成で規模・価格を抑えています。

デザインも含めて設計・施工で特命チームを組み、理想を盛り込みました。これまで何十年にも渡り、注文住宅を手掛け、取り入れてきた確かな技術がベースになっているので、培ってきたノウハウを生かすことができ、ワクワクしながら仕事に取り組むことができました。

優秀なスタッフを育てるべく、社員・大工とも積極的に新規採用し、将来に向けての準備も進めています。現在当社には20代の社員大工が2名おります。これからもいい経験を積み、愛情を込めて家づくりのできる立派な職人になって貰いたいと思っています。 これからも、地域に根差し、お客様に幸せと夢を届ける「幸・夢・店」として、たくさんのお客様から支持され、長く愛されるよう取り組んでいきたいと思います。

三五工務店の1階には、カフェのようにつくろげる打ち合わせスペースがあります。またウェルカムサロン内にオープンした「ギャラリー35」は、OBのお客様、協力業者や地域の方々に、写真展や作品展などの展示、空手教室やダンス教室といったカルチャースクールの教室としても利用されています。